Entertainment Japanese news daily

nice to meet you 返し 方| 有名人の最新ニュースを読者にお届けします。

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

私たちは、有名人の最新のゴシップを分析し、日本のポップ カルチャーの最新トレンドを分析することを何よりも愛しています。私たちはエンターテインメントのすべてに夢中になっており、私たちの情熱を世界と共有したいと考えています。当サイトへようこそ!

nice to meet you 返し 方, /nice-to-meet-you-%e8%bf%94%e3%81%97-%e6%96%b9,

Video: Nice to meet you! (ALT自己紹介シリーズ 05)

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

nice to meet you 返し 方, 2020-05-01, Nice to meet you! (ALT自己紹介シリーズ 05), 津市にはいろんな国から来たALTの先生たちがいます。みんなの自己紹介を見ましょう!
Are you ready? It’s English Time!, English Time! TSU

,

Nice to meet you. の返し方

Nice to meet you. の返し方

初対面のあいさつ、「 Nice to meet you. ( ナイス トゥ ミッユゥ / はじめまして。) 」の返しで、実際にネイティブがつかうフレーズは主に2つあります。

《ネイティブがつかう》Nice to meet you. の返し方

《 実際につかわれる返し方》

  • Nice to meet you too. ( ナイス トゥ ミッユゥ トゥー )
  • You too. ( ユゥ トゥー ) → Nice to meet you too.の略 

上記のフレーズは「 こちらこそはじめまして。 」という意味です。

略した言いかた ( You too. ) をする人もいますが、もっとも一般的に使われるのは Nice to meet you too.」になります。

あまり使わないが覚えておくといい返し方

ネットで Nice to meet you. の返し方を調べると、Likewise ( ライクワイズ ) というフレーズが紹介されている事があります。

このフレーズも、こちらこそはじめまして。という意味になりますが、ほぼ使わない、という認識でいいと思います。

私自身、海外生活中に「 Likewise. ( こちらこそはじめまして) 」と言われたことがありません。しかし、海外ドラマ等でたまに耳にするので、知識として覚えておくといいと思います。

知り合いのネイティブに確認すると、Likewise. は堅苦しいイメージがあるようです。

メイ

” 丁寧な答え方 ” という記事を読んだ事もあるので、おそらくネイティブの間でも意見が分かれると思います。

少なくとも、Likewise. は日常生活ではほぼ使われていないので、Nice to meet you.の返し方は  Nice to meet you too. 一択で問題ないでしょう。

初対面のあいさつ会話例

初対面のあいさつ会話例

ここでは初対面の会話例とともに、Nice to meet you. の返しで一番よく使われるNice to meet you too. ( こちらこそはじまして。)」のフレーズ解説をしていきます。

フレーズのニュアンスを理解することで、実際の場面で自信をもって話すことができるようになります。

《実践用》初対面の会話例

《 Nice to meet you too. 会話例 》

メイ

Hi, I’m May. Nice to meet you.

(こんにちは、私はメイ。初めまして。)

Hi May, nice to meet you too. I’m Ben.

(やあメイ、こちらこそはじめまして。僕はベンだよ。)

ベン

このように、文末にある too は「~もまた」という意味で、同じ文の文末に付けることで私も同じ気持ちということを表せます。

フレーズのニュアンスをみていきましょう。

ここを押さえよう

  • 「 Nice 」:いいね、よい
  • 「 to meet you 」:あなたに会えて
  • 「 too 」:~もまた

直訳すると「私もまたあなたに会えていい ( = 会えて嬉しい ) ですね。」となります。

※日本語では、「こちらこそはじめまして。」と意訳されることがありますが、私もあなたに会えて嬉しいです。という訳が本来のニュアンスに近いです。

知っておきたいポイント

to~は「~に」という訳が基本となり、日本語でいう助詞 ( に、へ、を ) などの役割を果たします。→文章を作る繋ぎの部分

Nice to meet you too. の場合、訳は 私もあなたに会えて嬉しいです。 (日本語では ” こちらこそはじめまして ” と訳す ) となり、

to meet ” は → あなた ”に会えて” 嬉しいです。の部分になります。

以上が Nice to meet you too. のポイントとなります。

◆番外編◆ こちらこそはじめまして。の正しい英文

省略される事が多いですが、「Nice to meet you too.」の前には” It’s (  It is の略 )” が隠れています

It’s nice to meet you. ( はじめまして。)

It’s nice to meet you too. ( こちらこそはじめまして。)

正しい形も合わせて覚えておきましょう。

まとめ:自信をもって挨拶を返そう

日本語と同じで、英会話も挨拶から始まります。今まで Nice to meet you. の返し方で悩んでいた方も、次からは自信をもって 「 Nice to meet you too. ( こちらこそはじめまして。)」と返していきましょう。

最後に、初対面の挨拶 「 Nice to meet you. ( はじめまして。) 」 の他の言い回しを載せておきます。日常会話ではあまり使いませんが、ビジネスや目上の人、憧れの人に会えた時などにつかってくださいね。

文末に” too. ” を付けると「こちらこそ~」となります。

  1. It’s very nice to meet you. ( イッツ ヴェリ ナイス トゥ ミッユゥ ):会えてとても嬉しいです。
  2. It’s a pleasure to meet you. ( イッツァ プレジャ トゥ ミッユゥ ):お会いできて嬉しいです。→ 1 よりも丁寧な言い方
  3. It’s an honor to meet you. ( イッツァン オナー トゥ ミッユゥ ):お会いできて光栄です。→ 最も丁寧。憧れの人に会えた時など

メイ

今回は以上です。ご閲覧ありがとうございました。

 See you next time!

詳細については、次の URL をご覧ください。……

1.「Nice to meet you.」の意味|どんな場面で使う?

「Nice to meet you.」は「It’s nice to meet you.」の「It’s」の部分を省略した形です。

正しく、またフォーマル時に使う時は省略せずに使うとベターです。

また、直訳すると、「あなたにお会いできることは素晴らしい(嬉しい)です」という意味になります。

よって、「初めまして」「よろしくお願いします」という挨拶の場面で使うのが一般的です。

それぞれの記事があるので詳しくはそちらを確認して下さい。

特にフォーマルな場面で使う時は、例えば「It’s nice to meet you, Mr.Tanaka.(田中さん、初めまして/よろしくお願いします)」と最後に相手の名前を付け加えるととても礼儀正しくなります。

2.「Nice to meet you.」だけじゃない!?

しかし、「初めまして」や「よろしくお願いします」は「Nice to meet you.」ばかり使うネイティブはほとんどいません。

場面や気持ちに応じて使い分けています。

それぞれの言い方を見てみましょう。

「Good to meet you.」

とてもカジュアルな表現です。

友達の友達などに初めて会った時にも気軽に使えます。

また、次のような表現でもいいでしょう。

  • I’m happy to meet you.
  • I’m pleased to meet you.

どちらもカジュアルな場面で使える「Nice to meet you.」の言い換えです。

もちろん、「Nice to meet you.」でも全然問題ありません。

「It’s my pleasure to meet you.」など

直訳すると「あなたに会えることは私の喜びです」とフォーマルな場面で使える表現です。

これを少し砕けた表現にすると「Pleasure to meet you.」と省略した形になり、ビジネス以外でも使えます。

また、ビジネスなどのシーンで目上、顧客などにも使えるとても丁寧な言い方が次となります。

「It’s an honor to meet you.」(あなたにお会いできて光栄です)となります。

敬意を込めた表現となり、覚えておくといいでしょう。

詳細については、次の URL をご覧ください。……

英語の挨拶Nice To Meet You.とNice Meeting You.の違い - 猫でもわかる 秘密の英語勉強会

“Nice to meet you.”=「はじめまして」別れ際にも?

日本の英語教育では、“Nice to meet you.”=「はじめまして」と習います。しかしこれは、半分正解で半分間違いです。

実は“Nice to meet you.”は直訳すると「お会いできて嬉しいです」という意味です。

“Nice to meet you.”を分解して訳してみると以下の通り。

  • Nice:嬉しいです
  • to meet you:あなたに会えて

そして実は“Nice to meet you.”の前には、”It is”もしくは”It was”が省略されています。

  • “It is nice to meet you.”「お会いできて嬉しいです」
  • “It was nice to meet you.”「お会いできてよかったです」

上記どちらの場合にも”It is”と”It was”は省略されるので、“Nice to meet you.”と言うのです。

ちなみに、かしこまって話すときや、心を込めて話すときは、”It is”と”It was”を省略しないケースもあります。

出会ってすぐに言う“Nice to meet you.”「お会いできて嬉しいです」は「はじめまして」と意味的にも大差ありません。

しかし別れ際にもingをつけて“Nice to meeting you.”=「お会いできてよかったです。」と使うこともあるは覚えておきましょう。

“Nice to meet you.”の自然な返し方

英会話や英語でのメッセージのやりとりで“Nice to meet you.”と言われた際、何と返答すればいいか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで、“Nice to meet you.”に対する自然な返し方について解説します。

Nice to meet you, too.

最も一般的な“Nice to meet you.”への返し方は”Nice to meet you, too.”です。意味は「こちらこそお会いできて嬉しいです」となります。

“too”は「こちらこそ・〜も」という意味があります。“Nice to meet you.”に”too”を合わせるだけなので簡単ですね。

“too”は”Nice to meet you, too.”以外にもあらゆる場面で使えるので、覚えておくと便利ですよ。

例:”I like it, too.”「私もそれが好きです。」

細かいですが、”too”の前には”,(カンマ)”をつけることを忘れずに。

You, too.

”Nice to meet you, too.”がフォーマルな表現であるのに対し”You, too.”はカジュアルな表現です。

”Nice to meet you, too.”だと「こちらこそお会いできて嬉しいです」ですが、”You, too.”の場合は「こちらこそ」くらいの感覚です。

“You, too.”じゃなくて”Me too.”じゃないの?

ここまで読み進めてみて、「”You, too.”じゃなくて”Me too.”じゃないの?」と思った方もいるのではないでしょうか?

確かに「こちらこそお会いできて嬉しいです」の「こちらこそ」は「私」を意味するので、”Me too”の方が正しそうな気もします。”You, too.”だと「あなたこそ」になってしまい、意味が通じなさそうですよね。

しかし正しいのは”You, too.”です。なぜなら”You, too.”は”Nice to meet you, too.”の”Nice to meet”を省略した表現だからです。

その根拠として、”You, too.”にはカンマがあるのに対し、”Me too.”にはカンマがありませんよね。

ちなみに”Nice to meet you, too.”に対して”Me too.”と返してしまうと「私も私に会えて嬉しいです」のような意味になってしまい、クスッとされるので気をつけてくださいね。

今回は“Nice to meet you.”への返し方として”You, too.”を紹介しました。”I love you.”や”I need you.”への返答も同様に”You, too.”ですので注意してください。

”I love you.”に”Me too.”と返してしまうと「私も私を愛しています」という意味になってしまいます。

”Me too.”は「私もです」という意味で使われます。

”Me too.”を使った例文

  • Aさん:I need this one.「これがいるの」
  • Bさん:Me too!「私も!」

詳細については、次の URL をご覧ください。……

「Nice to meet you.」の使い方と、返事の仕方

今日のテーマ
「Nice to meet you.」というシンプルな英語ですが、使用する適切なタイミングと相手もしっかりと把握しておこう。逆に相手に「Nice to meet you.」と言われた際の、返事の仕方も幾つか覚えておこう

■場所を問わず、あいさつって大切だと思います。
 
 
「おはよう!」

って声をかけて無視されたり、
 

「はじめまして、宜しくお願いします!」

って元気に礼儀正しく挨拶したのに、相手が
 

「あっ、どーも・・・」

みたいなリアクションだったら、あなたはどう感じます?
 
 
やっぱりちょと嫌な感じですよね?

   
 
■さて、今回はあいさつに関わるネタです。
   
タイトルにもある通り
 
このフレーズ ↓
 
 
「Nice to meet you.」
 
 
これってよく耳にするフレーズです。

ネイティブも普通に使っているフレーズですね。
 
では、どんな時に使うのが適切なのでしょうか?
 
 

meetという英単語

 
■それでは、このフレーズの意味を知るために、「 meet 」という単語の意味を確認してみましょう。

「 meet 」は、

『 to see and talk to someone for the first time, or be introduced to them 』

 
という意味があります。
 
 
この、
 
『 to see and talk to someone for the first time, or be introduced to them 』

という赤文字のところがポイントです。
     
 

Nice to meet you はどんな時、どんな相手に使うか

■そうです。

「Nice to meet you.」
 
というフレーズは、初めて会った相手に対して使うフレーズなんです。
 
 
ですので、友達や知り合い、家族なんかに使ったら、
 
×××(ダメ、ダメ、ダメ)
 
です。
   

 
■簡単で、凄くなじみのあるフレーズ
 
 
「Nice to meet you.」

ですが、使う状況は間違えないようにしてくださいね。
   
 
あくまでも、初めて会った人に使うフレーズです。
 

Nice to meet youへの返し方

■そして、「Nice to meet you.」に対する返事は?

普通の返し方としては、

Nice to meet you, too.」でオッケーですよ。

略して、

「You, too.」

という言い方もありです。

かなりカジュアルな言い方ですけどね。

それ以外には、

「Good to meet you.」

「Gland to meet you.」

「Great to meet you.」

「It’s my pleasure to meet you.」

「Liksewise.(こちらこそ)」

などと返してもOKです。

別れ際にもNice to meet youは使える?

Nice to meet youというのは、初めて会った時に使える挨拶だけど、別れ際にも使えるフレーズなの?

別れ際の言い方は、

「Nice meeting you. 」

もしくは略さずに

「It was nice meeting you.」

と言うのが正しいです。

「to meet」ではなくて、「meeting」を使うのが文法的にも正解なので。

ただ実際には別れ際でも、

「Nice to meet you. 」

と言うネイティブはいるようです。


詳細については、次の URL をご覧ください。……

これらには「Nice to meet you too」

では、具体的に “「Nice to meet you too」返し” が有効なフレーズを以下にまとめてみました。

Good to meet you.

Great to meet you.

Glad to meet you.

It’s a pleasure to meet you.

Nice to make your acquaintance.

どれも初対面のあいさつでよく使われ、「はじめまして」「どうぞよろしく」といったニュアンスになります。

これらにはすべて

“「Nice to meet you too」返し”  でOKです。

相手が「good to~」「great to~」と言っていようが「Nice to meet you too」でいいです。

また、

「相手が言ったフレーズ+too」でもいいです。

たとえば

Glad to meet youGlad to meet you too」

「How do you do?」には要注意

同じく初対面で

How do you do?

というフレーズが使われることがあります。(使用頻度は少ないですが。)

しかし、これには

「Nice to meet you too」は有効ではありません

「How do you do?」に対しては

How do you do?

と返しましょう。

「How do you do?」は初対面のあいさつとして使われますが、少し似ている「How are you doing?」は以前にあったことがある相手との間で使われるフレーズなので、注意しましょう。

「How do you do?」「How are you(doing)?」の違いについては意外と知らない!?「How do you do?」と「How are you?」の違いにまとめてありますのでこちらをご覧ください。

まとめ

初対面のあいさつには ”「Nice to meet you too」返し”

ただし、「How do you do?」には「How do you do?」

詳細については、次の URL をご覧ください。……

Nice to meet you. は出会ったとき Nice meeting you. は別れ際

Nice to meet you. は日本語で「はじめまして」、Nice meeting you. は「お会いできて良かった」という感じだね。

一緒じゃないですか。

いや、よく似ているけど使い方がちょっと違う。Nice to meet you. は、初対面の人との最初の挨拶、つまり出会ってすぐに交わす言葉。

それに対して、Nice meeting you. は出会ってすぐではなく、しばらく会話をして別れ際に言う言葉になる。

同じ初対面の挨拶でも、伝えるタイミングが違うということですか。

そう、だから出会ってすぐに Nice meeting you. というのはちょっと変だね。

 出会ったとき

Nice to meet you.

はじめまして。

 別れ際

Nice meeting you.

お会いできて良かった。

なんでこんな違いがあるんですか?

それは、to meet は to 不定詞、meeting は動名詞といって、この to 不定詞と動名詞の違いが関係しているんだよ。

to 不定詞と動名詞の違い

to 不定詞はこれから先のこと、つまり未来のことを表し、動名詞は過去から現在までのことを表すという特徴がある。たとえば

 to 不定詞と動名詞

[1]

Don’t forget to meet him.

彼に会うことを忘れないで。

[2]

I’ll never forget meeting him.

彼に会ったことを決して忘れない。

to 不定詞はこれから先のことを表すので、[例文1] は「これから彼に会うことを忘れないで (忘れずに彼に会って)」という意味になる。

一方、動名詞は過去から現在までのことを表すので、[例文2] は「彼に会ったことを決して忘れない」となるよ。

この違いが 2 つの挨拶の違いになっているんですね。

そういうこと。ちなみに Nice to meet you. は It’s nice to meet you. の略、Nice meeting you. は It was nice meeting you. の略になっているよ。

現在形と過去形だ。

また、to不定詞は少しフォーマルな表現で動名詞はカジュアルな表現。出会ってすぐのときはフォーマルな表現を使い、しばらく会話をして打ち解けたらカジュアルな動名詞を使うという解釈もあるみたい。

最初からカジュアルな話し方をしたら失礼になりますね。

返事の仕方

相手に Nice to meet you. と言われたとき、どのように返事をすればいいんですか?

文末に too を付けて、Nice to meet you, too. と言うか、簡単に You, too. でも良いよ。

 返事の仕方

[3]

A: Nice to meet you.

B: Nice to meet you, too. (You, too.)

[4]

A: It was nice meeting you.

B: It was nice meeting you, too. (You, too.)

詳細については、次の URL をご覧ください。……

ユーザーがトピックに関連して検索するキーワード nice to meet you 返し 方 nice to meet you 返し 方

英語の聞き取り練習, English Time, Meet the ALTs, 自己紹介, English Time Tsu, English Time Mie, ALT self introduction

.

結論として、日本のエンタメニュースは興味深くエキサイティングな話題です。日本の文化やエンターテインメント業界について学ぶことはたくさんあります。日本のエンタメニュースはとても面白いです。新鮮でわくわくする情報が満載です。ぜひ、この本を読んで、この国とその文化についてもっと学んでください。この記事が有益で役立つことを願っています。読んでくれてありがとう!

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button