Entertainment Japanese news daily

ジャパン タイムズ 無料| 有名人の最新ニュースを読者にお届けします。

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

私たちは、有名人の最新のゴシップを分析し、日本のポップ カルチャーの最新トレンドを分析することを何よりも愛しています。私たちはエンターテインメントのすべてに夢中になっており、私たちの情熱を世界と共有したいと考えています。当サイトへようこそ!

ジャパン タイムズ 無料, /%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3-%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%a0%e3%82%ba-%e7%84%a1%e6%96%99,

Video: JapaNews24 ~ 海外へ日本のニュースをLIVE配信

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

ジャパン タイムズ 無料, 2017-10-31, JapaNews24 ~ 海外へ日本のニュースをLIVE配信, 政治や事件からホットな話題まで… 日本で起きた出来事を中心に注目のニュースをまとめた番組を30分ごとにお送りしています。 (日本国内で数.

海外ニュース 衝撃 チャンネル登録する 他の .

【海外の反応】任天堂による仮想空間の究極の平等(字幕)コメディー→ 【海外の反応】ISISのトヨタ愛(字幕)コメディー., Mark Randy

,

本Webサイトの構成

AlphaのWebサイトは主に2つの領域で構成されています。最新号の英文記事や全訳・バックナンバー・Alphaについての紹介をしている「Alpha Online」と、購読者の皆さまを対象に学習コンテンツを提供する「Club Alpha」がございます。

※英文記事の閲覧およびClub Alphaの利用には会員ログインが必要です。
Club Alphaの Listening&Speakingを試す

Web会員種別

Alpha のWebサイトには2種の会員種別がございます。

  購読者会員 メルマガ会員(無料) 非会員
英文記事の閲覧 〇(Top News+月5本まで) ×(Top Newsのみ可)
記事全訳の閲覧
Club Alphaの利用 × ×
記事への投稿
メルマガ受信 ×

定期購読せずにWebサイトをご利用になる場合は、無料の「メルマガ会員」にご登録ください。
※オンライン上で提供するAlphaの読者サービスは、2019年3月より株式会社富士山マガジンサービス(以下、Fujisan)の会員管理システムと連携して運営しております。「メルマガ会員」もFujisanサイトでのご登録となります。

メルマガ会員へのご登録はこちら

【購読経路別 初期登録・ログイン方法】

  • 新聞販売店などFujisan以外でご購読の方:初回にFujisanにてメルマガ会員登録し、ログイン用のメールアドレス/パスワードを登録してください。Alpha Webサイトへのログイン時にはこのアドレス/パスワードと、紙面(2面下部)掲載のPassコードの入力が必要です。詳細な手順はこちら
  • Fujisanマガジンサービスでご購読の方:初期登録は不要です。Alpha Webサイトにログインする際はFujisanで購読契約されたのと同じメールアドレス・パスワードをお使いください。詳細はこちら
    購読者会員として認証されるのは、購読開始号日付の10日前からとなっております(例:購読開始号日付が3月15日号の場合は3月5日から利用開始)。
    ※Fujisanでご購読の方(3か月定期購読を除く)は、紙面のデジタル版が無料付帯しております。デジタル版についての詳細はこちらから
  • 2019年2月までジャパンタイムズで購読していた方:Fujisanへのご契約移行時(2019年3月)にログイン用のアドレスとパスワードを記載した圧着ハガキをお送りしております。ハガキを紛失し、メールアドレス/パスワードが分からない場合はFujisanのカスタマーサービスにお問合せください。0570-200-223(平日10:00~17:00) cs@fujisan.co.jp

よくある質問(FAQ)

【会員登録で困ったら】

Q1: 自分がどこから購読しているかわからないのですが。

Q2: メルマガはいらないのですが、Webサイト利用のためにメルマガ会員登録しなくてはだめですか?

Q3: 定期購読しています。どのように購読者として登録するのでしょうか?

Q4: 書店で購入しました。購読者会員にはなれないですか?

Q5: 現在メルマガ会員ですが、近々定期購読を始めることにしました。購読者会員に切り替えるにはどうしたらよいですか?

【購読者ログインで困ったら】

Q6: 新聞購読しているのに購読者ログインができません(新聞販売店でご購読契約のお客様)

Q7: 新聞購読しているのに購読者ログインができません(Fujisanでご購読契約のお客様)

Q8: Passコードが見つかりません(新聞販売店でご購読契約のお客様)

Q9: まだ定期購読期間中なのに購読者ログインができなくなりました(Fujisanでご購読契約のお客様)

Q10: 購読者ログインするためのID(メールアドレス)、パスワードがわかりません

Q11:ログインはできたが、購読者会員として認識されない(Fujisanでご購読契約のお客様)

Q1:自分がどこから購読しているかわからないのですが
お届け時の新聞の状態を目安にしてください。新聞販売店から購読しているお客様は、通常配達される新聞同様、裸の状態で届いています。ジャパンタイムズから直送、もしくはFujisanから購読しているお客様は郵送となりますので、封筒に入った状態でお届けしております。
Q2:メルマガはいらないのですが、Webサイト利用のためにメルマガ会員登録しなくてはだめですか?
メールアドレスやパスワードの登録のため「メルマガ会員」として初期登録していただきますが、メルマガの受信を後から解除することはできます。メルマガ会員として一旦登録し、Fujisanマイページ⇒「お客様情報」⇒「雑誌メルマガの受信設定」にて「受け取る」のチェックを外していただくと受信しないよう設定ができます。
Q3:定期購読しています。どのように購読者として登録するのでしょうか?
定期購読のお客様には初期登録をお願い致します。購読経路によってお手続き方法が異なりますので、以下より該当のご案内にお進みください。
・新聞販売店から購読の方はこちら
・(2019年2月まで)ジャパンタイムズから購読していた方はこちら
・Fujisanマガジンサービスから購読の方はこちら
Q4:書店で購入しました。購読者会員にはなれないですか?
書店で購入された方も、(初回1回のみ)Fujisanのメルマガ会員としてID(メールアドレス)とパスワードをご登録いただき、ログイン画面でメールアドレス・パスワード・紙面2面掲載のPassコードを入力することで購読者会員としてWebサイトをご利用いただけます。なお、Passコードは月ごとに更新されます。
Q5:現在メルマガ会員ですが、近々定期購読を始めることにしました。購読者会員に切り替えるにはどうしたらよいですか?
Fujisan経由でご購読の方は自動切替となりますので、特にお手続の必要はございません。購読開始号日付の10日前からWebサイトは購読者会員として閲覧ができるようになります。
 新聞販売店経由など、Fujisan以外でご購読の方はFujisanサイトで「メルマガ会員」として初期登録のうえ、購読開始号がお手元に届きましたら紙面(2面)掲載のパスコードを入力してWebサイトの閲覧を開始してください(詳細はこちら
Q6:新聞購読しているのに購読者ログインができません(新聞販売店でご購読契約のお客様)
新聞販売店経由でご購読のお客様は、メルマガ会員として登録したID(アドレス)・パスワードのほか、紙面(2面右下)に掲載の「Passコード」もログイン時に入力いただく必要がございます。Passコードは月ごとに更新されますので、新しい月になりましたらPassコードを打ち換えていただきますようお願い致します。
Q7:新聞購読しているのに購読者ログインができません(Fujisanでご購読契約のお客様)
購読者会員として認証されるのは、購読開始号日付の10日前からとなっております。契約内容をご確認のうえ、ご利用を開始してください。
例)3月15日号から購読開始の場合:3月5日から会員ログイン開始
Q8:Passコードが見つかりません(新聞販売店でご購読契約のお客様)
Passコードは紙面2面の下部に記載しております。
Q9:まだ定期購読期間中なのに購読者ログインができなくなりました(Fujisanでご購読契約のお客様)
Fujisanでは購読最終号日付まで2週間になると(継続手続きが行われない場合)、購読者会員として認証が通らなくなります。その場合、大変お手数ではございますが、お手元の新聞(2面)に掲載されているPassコードをログイン画面に入力いただければ、最後の月の月末までは購読者会員として閲覧ができます。
例)3月15日号が購読の最終号 ← 3月1日で会員ログイン終了 ← 3月31日まではPassコードでログイン可能
Q10:購読者ログインするためのID(メールアドレス)、パスワードがわかりません
Fujisan以外でご購読の方もFujisanのメルマガ会員として、初回はID(アドレス)とパスワードを登録してください(詳細はこちら)。
Fujisanでご購読の方は、Fujisanでご契約の際に使用されたIDとパスワードがそのままAlphaのWebサイトのログイン認証にも使えます。このIDとパスワードが不明・お忘れの場合はFujisanのカスタマーサービスにお問合せください。0570-200-223(平日10:00~17:00) cs@fujisan.co.jp
Q11:ログインはできたが、購読者会員として認識されない(Fujisanでご購読契約のお客様)
画面で「現在『メルマガ会員』でログイン中です」と表示されている場合、購読者会員として登録されていないアドレスでログインしている状態です。何らかの理由でFujisanにアドレスが二重に登録されていることが考えられます。複数になっている登録を統合する必要がありますが、ジャパンタイムズでは対応を致しかねますので、大変恐れ入りますがお客様ご自身でFujisanのカスタマーサービスにお問合せをお願い致します。 0570-200-223(平日10:00~17:00) cs@fujisan.co.jp
Q12:紙面デジタル版へのアクセス方法がわからない
Fujisanで6か月以上の定期購読もしくは月額払い契約のお客様は、紙面のデジタル版を(契約期間中のバックナンバーを含め)閲覧することができます。Fujisanのマイライブラリにアクセスし、ログインしてご利用ください。使い方や便利機能、アプリのダウンロードについてはこちらで詳しくご案内しております。

ウェブサイトの推奨環境はこちらでご確認ください。

詳細については、次の URL をご覧ください。……

全訳の公開本数とタイミングについて

本サイトでは毎週決まった記事の全訳を、2回に分けて公開しております(※全ての記事の訳文は掲載しておりません)

発行日付1週間前の金曜18時頃に公開するもの(7本)
  • ・Top News ×1本
  • ・World News ×1本
  • ・National News ×1本
  • ・Easy Reading ×2本
  • ・Travel ×1本
  • ・Essay ×1本
発行日付2日前の水曜15時頃に公開するもの(15本)
  • ・World News ×4本
  • ・National News ×4本
  • ・Business&Tech/Science & Health(どちらか) ×6本
  • ・OMG! ×1本

発行日で探す

◆2022年

◆2021年

2022.11.4 Issue | 最新号(Alpha編集部訳)

Alpha Online ログイン

初回ログインの手順はこちらをご確認ください。

メルマガ会員へのご登録
※新聞を購読していなくても登録できます

メルマガ会員になると、毎週の見どころを紹介するメルマガが届くほか、Alpha Onlineの英文記事を月5本までお読みいただけます。

メルマガ会員登録

※Fujisanマガジンサービスの提携サイトにてご登録となります

閉じる

詳細については、次の URL をご覧ください。……

発行日・価格

Alphaは毎週金曜日発行です。金曜が5回ある月は合併号や特別号の形をとり、年間で52回発行します。価格は以下の通りです(全て税込み)。
・1部:320円
・3ヵ月(13回):3,750円
・6ヵ月(26回):7,500円
・12ヵ月(52回):15,000円

定期購読

Fujisanマガジンサービス

・毎週指定先へ届き(送料無料)、毎回1部で購入するよりもお得な価格設定になっています。Webサイトでのご契約、郵送でのお届けとなります(第3種郵便を利用しますので、お届けは火~水曜までご猶予ください)。
・3、6、12ヵ月から購読期間が選択でき、デジタル版のお取扱いもございます。※6ヵ月以上の新聞定期購読はデジタル版も無料でご利用いただけます。
・お支払い方法はクレジットカード・コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy・Suica・iD払いがご利用になれます。
・Fujisan契約時のID(メールアドレス)とパスワードでそのままAlphaサイトの購読者ログインできますので、別途会員登録の手間がかかりません。
・お申込はこちらから(Fujisan サイトに移動します)

新聞販売店から購読

・通常の新聞と同じ形でご指定先に配達され(通常土曜日)、毎回1部で購入するよりもお得な価格設定(定期購読と同価格)になっています。
・朝日新聞販売店とのご契約となります。お近くのASA販売店検索はこちら
※愛知県・岐阜県・三重県は中日新聞販売店となります。
※北海道・山口県・九州地区につきましては輸送コストの都合上、新聞販売店でのお取り扱いがございません。
・月ごとのご契約で、新聞配達員が集金に伺います。お支払い方法は販売店によって異なりますので担当販売店にお問合せください。
※Alphaサイトの購読者ログインはFujisanにて「メルマガ会員」に登録いただき、ログイン画面にて毎月のPassコードを入力いただく必要がございます。

書店で購入

・ジャパンタイムズ/ジャパンタイムズ出版 と契約のある書店で、1部単位での購入が可能です。※定期購読価格での購入はできません。
・通常は土~日曜に店頭に並びますが、北海道・九州地区は東京より発送(速達)のため、さらに1日かかります。
・Alpha取扱書店一覧はこちら

詳細については、次の URL をご覧ください。……

iPhoneスクリーンショット

News at your fingertips

We’re inviting Japan Times readers to try out our new mobile app.

Now available for iOS devices, the app provides round-the-clock news updates from Japan’s most widely read English-language newspaper.

The app offers everything from breaking news to in-depth features about all aspects of Japan. Topics include everything offered on our website: politics, business, stories about social issues and life in Japan, as well as world news, commentary, entertainment, style, travel, sports and more.

In addition to a daily notification of today’s top story, users can receive alerts when there is major breaking news.

The app is free.

Digital subscribers will need to log in with their member ID and password when they exceed their monthly allocation of free stories.

For more information about our digital subscription plans, please see our website: /sub/digital.html

For support, email us at jtmobileapp@japantimes.co.jp

——————————————————
1897年に設立された、日本最古の英字新聞ジャパンタイムズが運営
する、国内最大級の英字ニュースサイトです。

日々のニュース速報はもとより、日本のあらゆる側面に関する詳細な情報を提供しています。政治、ビジネス、社会問題や日本の文化、旅行、アート、スポーツなどのテーマがあります。

•ユーザーに最新のニュースと毎日のニュース概要を通知致します。

•すべての記事を無料で見るにはメンバーIDとパスワードでログインする必要があります。デジタル加入契約の詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。
/sub/digital.html

•サポートについては、jtmobileapp@japantimes.co.jpまで電子メールでご連絡ください。

評価とレビュー




Japan Times and using the app

I don’t seem to know how to access past copies. At 89, navigation is somewhat difficult.
As a resident of Japan for 70 years, I’ve always enjoyed flipping the pages, reading the editorials, and scanning the “Want Ads.”
JT’s wide variety of coverage appeals to its readers around the globe.
Keep up the good work.
Arthur Picotte




Needs IOS dark mode option

The only reason I’m giving this app one star is because it’s rather stupid they haven’t updated this app to be in sync with Apple’s iPhone dark mode option as of yet. Is it because they are avoiding updating this app because they are afraid they have to list the privacy acts within this app mandatory by Apple or get removed from the App Store I wonder? 🤔




Widget Function

I love this app since it offers Japanese news in English—which many news apps do not offer. However, it is such a shame that it doesn’t have a widget function! Having a widget function will allow me to read news articles easily, without having to click the app every single time! News, especially, is an extremely important information that everyone would want to read daily, so could you PLEASE ADD the widget function to this app? Thank you so much :))

デベロッパである”The Japan Times, Ltd.“は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:



  • 購入



  • 財務情報



  • 連絡先情報



  • ユーザコンテンツ



  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:



  • ID



  • 使用状況データ



  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

詳細については、次の URL をご覧ください。……

無料で読める!おすすめの英字新聞5選

そもそも私は、英語学習において一番大切なことは、「継続すること」だと思っています

ただし継続するためには、興味のある内容を読んだり、自分の英語レベルに合わせて学習することが大切ですよね。

そこで次に、あなたが興味をもてたり、自分のレベルに合わせて学習できるよう、目的別におすすめの英字新聞サイトをまとめました。

それぞれの英字新聞について、くわしくご説明していきますね。

今回紹介している英字新聞を選んだ2つのポイント
1.毎日更新している
2.無料で使える

(1)海外ニュースをいち早く読める|CNN

CNNは、「ニュースだけを24時間流しているアメリカのテレビ局」が運営しているWebサイトです。

このサイトは、ニュースを専門にしているテレビ局が運営していることもあり、世界の情報をいち早く知ることができるんです

また上記の画像のように、通勤中などに聞き流せる動画機能もついています。スマホアプリでも見られるので、とても使い勝手がいいですよ。

こんな人におすすめ

・世界のニュースをいち早く知りたい人
・難しい英語にも挑戦したい人

CNNニュースの概要
【特徴】世界情勢をいち早く読める
【レベル】難しい言葉が多いので、上級者向け
【スマホアプリ】◯
※CNNニュースのWebサイトはこちら

(2)日本のニュースを英語で読める|The Japan Times

The Japan Timesは、明治時代に創刊されたもっとも歴史のある英字新聞で、日本のニュースを世界に発信しています

Web版の「The Japan Times Digital」では、ニュースだけでなく、幅広いジャンルの記事を毎日80本以上も配信しているんです

そのため、毎回ちがった内容の記事を読むことができるので、英語学習にとてもおすすめですよ。

こんな人におすすめ

・日本のニュースを英語で読みたい人
・定番の英字新聞を読みたい人

The Japan Timesの概要
【特徴】日本のニュースを英語で読める
【レベル】難しい言葉もすこし出てくるため、中級者向け
【スマホアプリ】◯
※The Japan TimesのWebサイトはこちら

(3)和訳がついている英字新聞を読める|The mainichi

The Mainichiは毎日新聞社が運営しているWebサイト。記事だけでなく、動画で見ることもできるので、リスニング力の向上も図れます。

私が実際に使ってみて「いいな!」と思った特徴は、日本語版のサイトにすぐ切り替えられるところ

記事タイトルの上にある「Japanese version」をタップすると、そのニュース記事の日本語版がすぐに開くんです!

そのため「日本語と照らしあわせて確認したい!」という人におすすめの英字新聞です。

こんな人におすすめ

・和訳をすぐに確認したい人

The Mainichiの概要
【特徴】日本語版にすぐ切り替えられる
【レベル】初心者におすすめ
【スマホアプリ】◯
※The MainichiのWebサイトはこちら

(4)ビジネス英語(経済)を学べる|Nikkei Asian Review

Nikkei Asian Reviewは、日本経済新聞社が運営している英字新聞サイトで、おもにアジアの経済や企業についての情報を発信しています

特徴は、アジアの未公開企業に精通した会社や、中国の新興企業にくわしい会社と提携しているところ。なので、アジア情勢を知りたい方におすすめですよ

ただ「アジア経済」「アジアビジネス」に特化した情報ばかりなので、興味がないと読むことがしんどく感じてしまうでしょう。

こんな人におすすめ

・ビジネス英語を学びたい人
・アジア情勢を知りたい人

Nikkei Asian Reviewの概要
【特徴】ビジネス英語を学べる
【レベル】難しい言葉が多いので、初心者には向かない
【スマホアプリ】×
※Nikkei Asian ReviewのWebサイトはこちら

(5)リスニング力をアップできる|BBC Learning English

BBC Learning Englishは、イギリスの公共放送局BBCが運営しているWebサイトです。

このサイトは正確には英字新聞ではありませんが、レベルや目的別にコンテンツが用意されているので、英語学習を目的にしている人にとてもおすすめ

上の画像のように、まず動画を見てリスニング力を伸ばしたあと、クイズも出てくるので、理解度を高めながら学習できるんです

もしあなたが、「学習目的で英字新聞を読みたい!」と思っているなら、このサイトがぴったり合うでしょう。

こんな人におすすめ

・英語をガッツリ学びたい人

BBC Learning Englishの概要
【特徴】英語学習者向けのコンテンツが豊富
【レベル】初心者におすすめ
【スマホアプリ】◯
※BBC Learning EnglishのWebサイトはこちら

詳細については、次の URL をご覧ください。……

無料で読める英字新聞サイト【日系】

日本をベースとした情報は、背景知識があるので読みやすいです。

最初のうちは日系の英字新聞サイトから実力をつけていくと良いでしょう。

The Japan Times

英字新聞といえば「ジャパンタイムズ」というくらい、英字新聞では有名な会社です。

日本に現存する一番歴史のある英字新聞です。

【三宅】日本人も、在日外国人も、ジャパンタイムズを読んでいます。その割合はどのようになっていますか。

【大門】読者のだいたい7割は外国人です。日本人が3割くらいです。今はネットでも読まれていますが、ネット経由の読者もだいたい同じ割合です。海外からの閲覧も多いです。

なぜ英字新聞「The Japan Times」は日本のことを海外に伝えるのかより引用。

上記の記事の通り、読者には外国人も多いです。

在日外国人が読むくらいですから、英文としての質も高いです。

公式サイトThe Japan Times

ジャパンタイムズは、週刊英語学習紙「The Japan Times Alpha」も発行しています(有料)

月あたり1,250円と有料になってしまいますが、ジャパンタイムスは英語学習者向けに「The Japan Times Alpha」という週刊英語学習紙も発行しています。

その週に起きた重要なニュース、世界のトレンドなどの英文記事が無理なく読み切れるボリュームで掲載されています。

和訳・解説付きなので、辞書をひく手間なく効率的にリーディング学習をすることができます。

記事は★のアイコンの数で、EASYからADVANCEDまでレベル分けされているので、自分のレベルにあった部分から取り組めたりと、英語学習者に向けに最適化されています。


公式サイトThe Japan Times Alpha

NHK World

NHKが日本やアジアの情報を海外向けに公開しているサイトです。

公式サイトNHK World

Nikkei Asian Review

Nikkei Asian Review(ニッケイ・アジア・レビュー)は、日本経済新聞社提供するの英字新聞、英語ウェブサイトです。

アジアの視点で、ニュースや情報を発信しています。

日本をはじめ、アジアのことについて幅広く学びつつ、英語学習できます。

日経新聞ですので、ビジネスや投資・経済の方向に興味が強い方におすすめです。

公式サイトNikkei Asian Review

The Mainichi

The Mainichi」は、毎日新聞の英語版です。

英語版記事にある「Japanese version」をクリックすることで、日本語版に飛ぶことができますので、日本語訳が欲しい方におすすめです。

日本語版を読んで背景知識をつけてから英文版を読むという使い方もできるので、英語初級者にとっては嬉しいですね。

公式サイトThe Mainichi

The Asahi Shimbun

The Asahi Shimbun」は、朝日新聞の英語版です。

公式サイトThe Asahi Shimbun

詳細については、次の URL をご覧ください。……

英字新聞を読むのに必要な語彙力は?

簡単で短い文章を読むのには2000語程度、高度な英語新聞の記事を読むにはおおよそ8000語程度の語彙が必要です。

文法に関しては中学英語レベルでも基本的な文章は読めると言っていいので、あとは文章の中にある単語をどれだけ知っているか、覚えているかの問題になります。

今回は、それぞれのレベルに合わせておすすめの英字新聞/ニュースサイトを選びました。

英語力を高めるためには今の自分より少し上のレベルのサイトを読んでみてください。様々なトピックで必ず興味のあるものが見つかるので、そこまで難しいと感じずに読めると思います。

英字新聞が無料で読める中学・高校生向けのwebサイト

まずは、中学生や高校生も読めるニュースを集めたサイトをご紹介します。

エリカ

もし難しい場合は、1段落だけ学習に使うっていうのも手ですよ

1.DMM英会話のデイリーニュース

DMM英会話のデイリーニュースは、世界中のニュースをレベルに応じて読むことの出来るサイトです。

毎日いろいろなカテゴリーの新しい記事が更新されています。

このように、文化、技術、アジア、言語と教育など様々なジャンルのニュースを中級~堪能レベルとレベル別に読むことが出来ます。記事の下に数字とレベルが書いてあるのでそれを参考にまずは記事を選んでみましょう。

サイトの右上にはレベルを設定できるところがあります。下はレベルは5、上は10まであり、初心者向けのものはありません。

記事の長さはそこまで長いものはなく250~400単語くらいです。高校受験では300~600語程度の物が出るので中学生高校生にぴったりだと思います。

にゃんまる

文章の長さじゃなくて内容が難しくなっていくのはありがたい!!集中が切れないもんね

ニュース記事の例(Exercise1)

ニュース記事は、【出てくる単語→ニュース記事→質問→議論→1歩踏み込んだ議論】に分かれています

記事の中に出てくるボキャブラリーをおさらいしてから読むので、自分で単語を調べることなく読み切ることが出来ると思います。

レベル5、6は右上に表示される【翻訳を表示】をオンにすると、単語だけでなくニュース記事やその後に出てくるエクササイズの質問も全て日本語訳が出ます。

エリカ

レベル7~10は上級~堪能レベルなので、単語と例文のみに日本語訳が出ます。

ニュース記事の例2(Exercise2)

このような感じで、ニュース記事は間が空いているのであまり長文に慣れていない人にはとても読みやすいものになっています。印刷をしたあとも書き込みが出来るので便利ですね。

質問の例(Exercise3)

にゃんまる

【質問】は長文の理解力をはかる質問なのでレベルが上がるとなくなります!

この部分の日本語訳も隠して質問に答えることも出来ます。

ディスカッションの例(Exercise4)

ディスカッションは1歩踏み込んだ議論となっていて、記事に関しての質問が各5問あります。

英検やテストに向けて短い感想や答えを書いてライティングの練習をしたり、面接で聞かれたつもりでスピーキングの練習をするのもいいと思います。

中学高校生はまずは中級のレベル5か6から始めてみてくださいね。

にゃんまる

まずはレベル5から始めてみよう!僕はレベル1が欲しいぞ!

DMM英会話のデイリーニュースのサイトはこちら

DMM英会話のレッスンでも使える

DMM英会話のデイリーニュースのコンテンツは無料で全て読むことが出来ます。DMM英会話の会員になるとこれらの記事を使って英会話のレッスンを受けることも可能です。

2.やさしく読める英語ニュース/えいごネット

【やさしく読める英語ニュース】は英語教員のためのポータルサイトの中にある生徒用の英語ニュースを見られるページです。

スポーツ、政治、生活などのカテゴリーに別れた記事を読むことが出来ます。英語初心者でも読める安心のサイトです。

記事のタイトル一覧でも日本語で書いているので、どの記事を読もうか悩むことなく選ぶことが出来ます。

英語のニュースサイトは基本的にタイトルも英語のことが多いので、初めて英語ニュースを読む方も気軽に英語の長文に触れることが出来ます。

にゃんまる

ニュース記事では、重要な単語が赤文字で書かれています。

英語のニュース記事のすぐ下に和訳とキーワードのリストがあるので、英語に慣れていない人は、まず和訳を読んでキーワードをあらかじめ学んでから英語を読むと格段に読みやすくなります。

単語リストは意味が書いてあるので、自分で調べる手間が省けます!

こちらのサイトは記事の音声もあります。記事の一番下にあるリスニングチャレンジのところをタップすると聞き取り問題が出てきます。印刷するかノートに書いて問題を解くとリーディングだけでなくリスニングの勉強もできます。

にゃんまる

ニュースの解説もリスニングチャレンジの最後にあるので、知識も増えて一石二鳥のサイトです。

やさしく読める英語ニュース/えいごネットのサイトはこちら

3. 世界へ発信!ニュースで英語術(NHK)

NHKゴガクが配信している【ニュースで英語術】はもともとラジオ番組です。こちらのサイトでは1つの記事にある動画は約1分の動画にまとめられていて、各ニュースの詳しい内容が細かく解説されています。

エリカ

過去の放送内容に沿って、動画とスクリプト(英日)が乗っています。動画は1週間後に消えるので、最新の6記事に動画が載っています。

NHKのニュースなので、アナウンサーの発音も非常に聞き取りやすくはっきりとしています。1分程度で聞けるので隙間時間にも見ることが出来るのもとてもいいと思います。

ニュースのスクリプトは英文と和文があります。英文をタップすると英文だけ、和文はまるごとの日本語訳を見ることが出来ます。なので、音声を流しながらシャドーイングの練習をしたり、和文を読んだあとに英文を読むなど様々な使い方が可能です。

英文に時々ある▽を押すと、その1~2文の和文と、文章の解説が載っています。英単語の意味や、この文章内での使い方などが説明されているので、単純な暗記ではなく内容まで理解できます。

動画がないニュースでも解説がしっかりしているので分かりやすいです!

世界へ発信!ニュースで英語術(NHK)のサイトはこちら

4. BBC Newsround

【BBC Newsround】はイギリスのBBCニュースが子供向けに作っているプログラムで、約30年の歴史があります。メインはNewsroundというニュース番組で、そのニュースサイト版ということです。

Newsroundのニュースを動画で見たい方はこちら

記事があるメインページはカラフルで様々な記事が分かりやすくリスト化サれています。上の段の真ん中に【VOTE】と書いてある記事があります。こちらの記事では保護者が子供の写真をオンラインに乗せることについての意見の投票ができます。

アカウント登録をすると、コメントを投稿して会話に参加することも出来ます。

記事をタップすると1ページ毎に短い文章と、写真が一緒になったニュースが出てきます。一気に長い記事をみると圧倒されてしまう人でも、少しづつ読めます。

下の方にスクロールダウンするとQuizのセクションもあります。上の画像では【この葉っぱはどの木のものでしょう?】という質問があって、3択で答えがあります。答えたあとには解説もあるので、ボキャブラリーをゲーム感覚で増やすことが出来ます。

メインページ右上の【Watch Newsround】をタップして、【Today’s top headlines and new words of the day(今日のニュースと今日の単語)】を選ぶと、今日のトップニュースとニュースにまつわる重要な単語を確認できます。

時間がなくてもサッと読める記事があると効果的に勉強に使えそうです。

BBC Newsroundのサイトはこちら

5. News for Kids

【News for Kids】は本物のニュースをシンプルに子供向けに発信しているサイトです。写真やニュースを理解する上で重要なバックグラウンドも同時に学ぶことが出来ます。

メインページの右上にある【Setting】ボタンを押すと記事に設定されている年齢のタグで簡単な記事だけを表示することも出来ます。

メインページはまさに英字新聞のニュースサイトといった感じです。全てが英語なので、少し英語に慣れてきたらぜひ一度読んでほしいと思います。

文章の長さは、短いわけではありませんが、写真が記事の中に何枚もあるので、内容を想像しながら読むことが出来ます。

文章の中にある重要単語にカーソルを合わすと、英語で意味が出てきます。英語での意味も理解するようにすると英語力の伸び方が凄いですよ。

記事の中にミニコラムもあるので、合わせて読むと更に理解が深まります。

にゃんまる

ボクは英語が得意だからちょっと難しいの読もうかな~

News For Kids.netのサイトはこちら

6. Time for KIDS

K1~6年生(5~10才程度)向けの英語記事が読めるサイトです。200~600語程度の記事が中心にあります。物事を見る時に、批判的思考(クリティカルシンキング)を持つことで論理的な考え方が身につきます。

エリカ

留学中は常にクリティカル・シンキングの重要性を教えてもらったなぁ

【Time for Kids】は学びの途中にある子どもたちに向けて信頼できるニュースを掲載しているので、中学生・高校生の英語を学んでいる生徒にぴったりのニュースサイトです。

記事は5行程度のものから長文まで様々です。1つ読むと下に関連した記事が出てきます。1つ目の内容を理解していればよりスムーズに読むことが出来るので、2つ3つと記事をよみすすめることができます。

記事の最初に【Read Aloud】とある場合はタップすると音声が流れます。全てではありませんが、リスニングの練習にもなるので、記事に目を通しながら聞いてみてください。再生速度も変更可能です。

学年のレベルに合わせた記事、トピックに合わせた記事、将来とお金に関する記事などから好きな記事を選ぶことが出来ます。

お金に関する記事では、日本では中々ない子ども向けの【お金の教育】に関する記事を読むことが出来ます。内容も面白く普通の記事だと難しすぎるものが分かりやすく書いてあるので、大人でも読む価値アリです。

Newselaのサイトはこちら

7. DOGO News

【DOGO News】は科学や社会や環境についてのニュースを主に取り扱っている子ども向けの英語ニュースサイトです。

DOGO Newsのサイトでは、様々なカテゴリーの記事が掲載されています。左上にある3本線のところをタップするとカテゴリー、1年~9年生以上までの学年別、200~800語以上の単語数、興味のレベルは5歳から14歳程度までと様々な角度から読みたい記事を選ぶことが出来ます。

ページの上の方にある【View learning activities&reading levels】をタップするとリーディングレベルをオリジナル(元の記事)かシンプリファイド(短くしたもの)を選ぶことが出来ます。

Quiz以下のオプションは有料会員になる必要があります。

上の画像が元の記事で、下の画像は同じ記事を【Simplified】にしたものです。751語から422語にまとまっています。自分の英語レベルに合わせて設定ができるのでこの機能は本当に便利です。

重要単語は青く強調されていて、タップすると英語で意味や発音記号や単語の期限を見ることも出来ます。例文もあるので、日本語の説明がなくても単語の意味を理解できます。

にゃんまる

DOGO Newsのサイトはこちら

詳細については、次の URL をご覧ください。……

初心者(中学生・高校生)向け英字新聞サイト

やさしく読める英語ニュース

最も易しい英語ニュースサイトです。2週間に1度、2記事が更新されています。1200語程度の語彙力でも記事を読めるように、中学校英語教科書で使われている語彙で記事が作成され、高校レベル以上の語彙については[キーワード]で意味が説明されています

唯一の超初心者向きの英字新聞サイトですが、記事数は少ないし、一つの記事も短すぎるので英語学習者がこのサイトを利用する価値はほとんどないと思います。ただし、中高校の英語教員が授業に使う教材として利用する分には使ってよいと思います。

世界へ発信! ニュースで英語術 (お勧め)

2018年4月から始まったNHKのラジオ番組のサイトです。平日に1日1記事のペースで更新されています。英文記事の和訳と重要英単語の説明だけでなく、ビデオと2段階スピード(通常とゆっくり)でリスニングもできます。日本語訳や単語の意味があるだけでなく、リスニングの音源ももあり高校生におすすめの英語サイトです。ただし、あくまでも学習サイトなのでニュース記事は少なく、厳密な意味では英字新聞サイトとは言えません。

StudyNowPOLYGLOTS (お勧め)

StudyNowはスマホのアプリで読める英語学習用のニュースサイトです。 iPhoneバージョンとandroidバージョンがあります。無料版でも十分使えますが、月360円の有料会員になると、鍵付きの記事や音声も利用できます。スマホアプリではPOLYGLOTSもお勧めです。こちらも無料で使えますが、有料の場合は月480円からスタートします。「初心者向け」の項目に入れましたが、中級者も利用できます。

中級者(高校3年生・大学生)向け英字新聞サイト

News on Japan.com (お勧め)

Brian Dentryという方が1999年から運営しているサイトです。2000語以上の語彙力がないと太刀打ちできませんが、日本に関するニュースばかりなので記事の内容を把握するのが比較的簡単です。 高1レベルの文法力があればリーディングできると思います。 FRONT PAGE NEWSで新しく更新される記事をチェックできます。SOCIETY (社会)、BUSINESS (ビジネス)、ECONOMY (経済)、POLITICS (政治)、EDUCATION (教育)、SCI-TEC (科学技術)、SPORTS (スポーツ)、TRAVEL (旅行)で自分に興味があるトピックの記事を読むこともできます。

サブタイトルはWorld News for Students of English。広告収入で運営しているサイトのようです。AdBlockを使っているとオフにするよう指示が出ます。一つの記事を3段階のレベルで読めるようになっていたり、リスニングもついていたりと、一見すると英語学習者に親切なサイトのように見えますが、記事が短すぎるし、リスニングは自動音声だし、多少使いづらいです。

The Japan Times Alpha

英字新聞社ジャパンタイムズによる、英語学習者のための週刊紙です。各記事には英語レベルが3段階で表示され、また和訳もついています。新聞社が作成しているサイトなので個々の記事の内容はしっかりしています。ただし記事を読むには登録が必要となります。無料のメルマガ会員になると月5本まで記事を読むことができます。有料の購読者会員になると無制限に記事を読めますが、月千円程度の料金がかかります。

詳細については、次の URL をご覧ください。……

ユーザーがトピックに関連して検索するキーワード ジャパン タイムズ 無料 ジャパン タイムズ 無料

海外, 海外お笑い動画, コメディ, お笑い, 動物, ニュース

.

結論として、日本のエンタメニュースは興味深くエキサイティングな話題です。日本の文化やエンターテインメント業界について学ぶことはたくさんあります。日本のエンタメニュースはとても面白いです。新鮮でわくわくする情報が満載です。ぜひ、この本を読んで、この国とその文化についてもっと学んでください。この記事が有益で役立つことを願っています。読んでくれてありがとう!

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button