Entertainment Japanese news daily

tencent stock| 有名人の最新ニュースを読者にお届けします。

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

私たちは、有名人の最新のゴシップを分析し、日本のポップ カルチャーの最新トレンドを分析することを何よりも愛しています。私たちはエンターテインメントのすべてに夢中になっており、私たちの情熱を世界と共有したいと考えています。当サイトへようこそ!

tencent stock, /tencent-stock,

Video: Tencent on Cusp of $1 Trillion Market Cap

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

tencent stock, 7 days ago, Tencent on Cusp of $1 Trillion Market Cap, , Youtube

,

Welcome to CDP’s global website

Please select the site for your country / region to view the most suitable information

Country/Area

Year

Program

Status

Welcome to the responses page. View all public corporate, city, states and regions responses to CDP questionnaires for current and previous years. For responses before 2010, please visit our Help Center and contact us via My Support. You will need to be signed in to our website access this. Once you are signed in, please return to the Help Center via the link at the top of the page.

We reserve all rights to all intellectual property rights on our site. Those works are protected by copyright laws and treaties around the world. You may not use, copy, reproduce or modify any content from our site without our permission. You may contact us
here to discuss the licenses that we offer for the use of our intellectual property.

Score
2022 Climate Change 2022 Submitted Not Scored
2021 Climate Change 2021 Submitted

D

2020 Climate Change 2020 Submitted Not Scored
2019 Climate Change 2019 No Response

F

2018 Climate Change 2018 No Response

F

Note: Not all companies requested to respond to CDP do so. Companies who are requested to disclose their data and fail to do so, or fail to provide sufficient information to CDP to be evaluated will receive an F. An F does not indicate a failure in environmental stewardship.

詳細については、次の URL をご覧ください。……

概要

1998年にインターネットからポケベルにメッセージを送るためのソフトウェアの販売を計画して創業[7][8]2004年香港証券取引所に上場する。2008年には香港ハンセン株価指数の構成銘柄になった[9]

売上高では世界最大級のゲーム会社であり[10]アプリの収益は2017年に世界一を誇る[11]アクティビジョン・ブリザード[12]ユービーアイソフト[13]など他のゲーム会社の大株主でもある。創業者の馬化騰はアジア1位の富豪にもなっており[14][信頼性要検証]時価総額ではアジア最大の企業だったこともある[15][16][信頼性要検証]。2017年にはアジアの企業で初めて5000億ドルを突破し、フェイスブックを超えてAppleグーグル(親会社のアルファベット)・アマゾンマイクロソフトといった世界五大企業に入っている[17]。このうちグーグルとはクロスライセンスで提携している[18]

これまでにも、世界最大のPCゲーム「League of Legends」を運営する米ライアットゲームズ社や、ギネスワールドレコーズから「最も成功したゲームエンジン[19]と認められたUnreal Engineで知られる米Epic Games社、世界1位のモバイルゲーム[20]クラッシュ・オブ・クラン」を運営するスーパーセルといったメーカーを買収していくことで、その存在感を強めていった。また、韓国最大のモバイルチャットアプリ「カカオトーク」を提供する韓国企業カカオ、および韓国最大のモバイルゲーム企業であるネットマーブルCJグループ)の大株主でもある[21]。テンセントも出資[22]するテスラ自動運転車Amazon Echoハッキングを実演してセキュリティ面の脆弱性の修正に協力するホワイトハッカーの活動も行っている[23][24][25][26][27]

スカイダンス・メディア[28]などに出資してハリウッドの映画製作にも携わっており、テンセント・ピクチャーズ漫画やゲームの映画化も手掛けて日本アニメも製作・配信しているビリビリ動画[29]や日本の漫画を翻訳出版している広州天聞角川動漫[30]にも出資し、絵梦を通じて日本のアニメスタジオの買収[31]や日中合作アニメの制作[32]も行っている。VRの他、AIの研究開発にも力を入れており[33][34]、テンセントの囲碁プログラム「絶芸」はUEC杯電聖戦など国際大会で優勝している。また、電子決済でもアリババに匹敵するシェアを誇っている[35]

中国安徽省蕪湖市で世界初のエレクトロニック・スポーツによるまちづくりを進めており[36]、ゲーム大学や競技場などを建設している[37][38]。また、ゲーム内のチーターの約99%を中国が占めるとゲームの開発者が問題視し[39]、テンセントがローカライズを行っていた「PUBG」(テンセントはデベロッパーBlueholeで創業者に次ぐ大株主でもある[40])のチートツールの製作者や販売者は中国当局との協力で2017年時点で120名超も逮捕されている[41]。中国で全国民14億人の格付け[42][43]のために運用されている社会信用システムをゲーム世界にもテンセントゲームクレジットとして導入しており、模範的なユーザーに特典を与えてチーターやマナーを守らないプレイヤーなどには実名登録されたアカウントにペナルティを与えている[44]

中国政府は国内ゲーム産業への規制を強化しているが、海外展開に関してはほかならぬ中国政府自身が支援している[45]ため、近年は海外展開に力を入れている。

詳細については、次の URL をご覧ください。……

Tcehy Stock Price | Tencent Holdings Ltd. Adr Stock Quote (U.s.: Otc) | Marketwatch

Valuation Measures4

Market Cap (intraday) 245.01B
Enterprise Value 254.50B
Trailing P/E 10.20
Forward P/E 13.18
PEG Ratio (5 yr expected) 0.64
Price/Sales (ttm) 3.23
Price/Book (mrq) 2.41
Enterprise Value/Revenue 0.46
Enterprise Value/EBITDA 1.23

Trading Information

Stock Price History

Beta (5Y Monthly) 0.44
52-Week Change 3 -54.93%
S&P500 52-Week Change 3 -16.38%
52 Week High 3 65.05
52 Week Low 3 24.75
50-Day Moving Average 3 35.11
200-Day Moving Average 3 44.70

Share Statistics

Avg Vol (3 month) 3 4.11M
Avg Vol (10 day) 3 5.66M
Shares Outstanding 5 9.58B
Implied Shares Outstanding 6 N/A
Float 8 6.06B
% Held by Insiders 1 0.00%
% Held by Institutions 1 0.62%
Shares Short 4 N/A
Short Ratio 4 N/A
Short % of Float 4 N/A
Short % of Shares Outstanding 4 N/A
Shares Short (prior month ) 4 N/A

Dividends & Splits

Forward Annual Dividend Rate 4 0.2
Forward Annual Dividend Yield 4 0.79%
Trailing Annual Dividend Rate 3 1.30
Trailing Annual Dividend Yield 3 5.04%
5 Year Average Dividend Yield 4 0.28
Payout Ratio 4 7.47%
Dividend Date 3 Jun 20, 2022
Ex-Dividend Date 4 May 18, 2022
Last Split Factor 2 5:1
Last Split Date 3 May 19, 2014

Financial Highlights

Currency in CNY.

Fiscal Year

Fiscal Year Ends Dec 30, 2021
Most Recent Quarter (mrq) Jun 29, 2022

Profitability

Profit Margin 31.74%
Operating Margin (ttm) 18.36%

Management Effectiveness

Return on Assets (ttm) 4.29%
Return on Equity (ttm) 20.65%

Income Statement

Revenue (ttm) 556.06B
Revenue Per Share (ttm) 58.30
Quarterly Revenue Growth (yoy) -3.10%
Gross Profit (ttm) 245.93B
EBITDA 154.66B
Net Income Avi to Common (ttm) 176.5B
Diluted EPS (ttm) 2.53
Quarterly Earnings Growth (yoy) -56.30%

Balance Sheet

Total Cash (mrq) 292.19B
Total Cash Per Share (mrq) 30.63
Total Debt (mrq) 350.74B
Total Debt/Equity (mrq) 43.63
Current Ratio (mrq) 1.38
Book Value Per Share (mrq) 77.21

Cash Flow Statement

Operating Cash Flow (ttm) 161.75B
Levered Free Cash Flow (ttm) 101.83B

詳細については、次の URL をご覧ください。……

Description

Tencent Holdings Limited, an investment holding company, provides value-added services (VAS) and Online advertising services in Mainland China and internationally. The company operates through VAS, Online Advertising, FinTech and Business Services, and Others segments. It offers online games and social network services; FinTech and cloud services, and online advertising services. The company is also involved in the production, investment, and distribution of films and television programs for third parties, as well as copyrights licensing, merchandise sales, and other activities. n addition, it develops software; develops and operates online games; and provides information technology, information system integration, asset management, online literature, and online music entertainment services. Tencent Holdings Limited company was founded in 1998 and is headquartered in Shenzhen, the People’s Republic of China.

Corporate Governance

Tencent Holdings Limited’s ISS Governance QualityScore as of October 28, 2022 is 9. The pillar scores are Audit: 10; Board: 8; Shareholder Rights: 2; Compensation: 10.

Corporate governance scores courtesy of Institutional Shareholder Services (ISS). Scores indicate decile rank relative to index or region. A decile score of 1 indicates lower governance risk, while a 10 indicates higher governance risk.

詳細については、次の URL をご覧ください。……

Key Stats

  • Market Cap245,483.63M
  • Shares Out9,595.9M
  • 10 Day Average Volume46.05M
  • Dividend1.60
  • Dividend Yield0.70%
  • Beta
  • YTD % Change-50.22

KEY STATS

  • Open207.80
  • Day High231.80
  • Day Low207.80
  • Prev Close205.60
  • 52 Week High494.04
  • 52 Week High Date11/17/21
  • 52 Week Low198.60
  • 52 Week Low Date10/25/22
  • Market Cap245,483.63M
  • Shares Out9,595.9M
  • 10 Day Average Volume46.05M
  • Dividend1.60
  • Dividend Yield0.70%
  • Beta
  • YTD % Change-50.22

RATIOS/PROFITABILITY

  • EPS (TTM)21.68
  • P/E (TTM)10.49
  • Fwd P/E (NTM)
  • EBITDA (TTM)
  • ROE (TTM)
  • Revenue (TTM)
  • Gross Margin (TTM)
  • Net Margin (TTM)
  • Debt To Equity (MRQ)

EVENTS

  • Earnings Date
  • Ex Div Date05/20/2022
  • Div Amount1.60
  • Split Date
  • Split Factor

詳細については、次の URL をご覧ください。……

Tencent Holdings Ltd. ADR

Tencent Holdings Ltd. engages in the provision of value-added services, online advertising services, and fintech and business services. It operates through the following segments: Value-Added Services, FinTech and Business Services, Online Advertising, and Others. The Value-Added Services segment is involved in online and mobile games, community value-added services, and applications across various Internet and mobile platforms. The FinTech and Business Services segment provides fintech and cloud services, which include commissions from payment, wealth management and other services. The Online Advertising segment represents display based and performance-based advertisements. The Other segment is composed of trademark licensing, software development services, software sales, and other services. The company was founded by Yi Dan Chen, Hua Teng Ma, Chen Ye Xu, Li Qing Zeng, and Zhi Dong Zhang on November 11, 1998 and is headquartered in Shenzhen, China.

詳細については、次の URL をご覧ください。……

.

結論として、日本のエンタメニュースは興味深くエキサイティングな話題です。日本の文化やエンターテインメント業界について学ぶことはたくさんあります。日本のエンタメニュースはとても面白いです。新鮮でわくわくする情報が満載です。ぜひ、この本を読んで、この国とその文化についてもっと学んでください。この記事が有益で役立つことを願っています。読んでくれてありがとう!

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button