Entertainment Japanese news daily

侵攻 英語| 有名人の最新ニュースを読者にお届けします。

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

私たちは、有名人の最新のゴシップを分析し、日本のポップ カルチャーの最新トレンドを分析することを何よりも愛しています。私たちはエンターテインメントのすべてに夢中になっており、私たちの情熱を世界と共有したいと考えています。当サイトへようこそ!

侵攻 英語, /%e4%be%b5%e6%94%bb-%e8%8b%b1%e8%aa%9e,

Video: 裁判所に行くので…アメリカで聞くズル休みの英語定番言い訳3つ

私たちは、人々が好きな有名人について読んで、それについて気分を良くすることができるスペースを作りたかったのです.私たちは、人々が有名人についてポジティブな方法でゴシップできる場所を作りたかった.
私たちは、何年もの間、日本のエンターテインメント ニュースを生き、呼吸してきた情熱的なエンターテインメント ニュース ジャンキーの小さなチームです。

侵攻 英語, 2014-11-19, 裁判所に行くので…アメリカで聞くズル休みの英語定番言い訳3つ, 【無料】たった2日で日常英会話が話せる「4つの秘訣」をプレゼント!
⇒ https://eigo.plus/mail-magazine

【英語ぷらす】英語の勉強をやり直したい大人のための英会話メディア

【公式サイト】https://eigo.plus/
【facebook】https://www.facebook.com/eigooplus/, もふもふちゃんの英会話お悩み相談室

,

侵攻

Weblio英和対訳辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

侵攻

Weblio例文辞書はプログラムで機械的に意味や英語表現を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。

侵攻のページの著作権
和英辞典情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

   


Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.


This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the .


All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency


1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License


Copyright © 2022 Cross Language Inc. All Right Reserved.

ピン留めアイコンをクリックすると単語とその意味を画面の右側に残しておくことができます。

こんにちは ゲスト さん


ログイン

Weblio会員(無料)になると

検索履歴を保存できる!

語彙力診断の実施回数増加!

閲覧履歴

「侵攻」のお隣キーワード

こんにちは ゲスト さん


ログイン

Weblio会員(無料)になると

検索履歴を保存できる!

語彙力診断の実施回数増加!

詳細については、次の URL をご覧ください。……

英和・和英検索をもっと便利に

アプリならすべてのサービスを
ご利用いただけます。

データ提供:EDP ※データの転載は禁じられています。

詳細については、次の URL をご覧ください。……

他国に攻め入る【侵攻】は英語で何て言う?

他国に攻め入る【侵攻】は英語で何て言う?

「侵攻」は英語で【invasion】

他国の領土などに侵入し、軍隊などで攻め入る事を意味する「侵攻」は英語で[invasion]などと表現します。

この[invasion]は名詞形なので、動詞として「侵攻する」と英語で言いたければ[invade]と言えばオッケーです。

また、「侵攻してくる者(侵略者)・侵攻軍(侵略軍)」の事を英語で[invader]と言い、こちらは侵略者を撃って倒すゲーム「インベーダー」としてもよく知られていますね。

例文として「ロシアによるウクライナ侵攻は様々な影響を与える可能性があります。」は英語で[Russian invasion of Ukraine could affect many things.]などと表現すればオッケーです。

他にも「侵攻」の英語として[incursion]という単語を使う事も出来るので、「軍事侵攻」であれば英語で[military incursion]なんて言える訳ですね。

また、動詞として「侵攻する:invade」を使いたい場合は「大統領は侵攻命令を下した。:The president gave the order to invade.」などと表現できますよ。

合わせて、攻撃を捏造し侵攻等のきっかけとする【偽旗作戦は英語で何て言う?】をチェック!

詳細については、次の URL をご覧ください。……

ロシアのウクライナ侵攻に関連する英語表現

ロシアの
ウクライナ侵攻

まず最初にお伝えしたいのが、現時点(2022年2月25日)において、「戦争 / War 」と言う表現を大々的に使っている日本語や英語のメディアは、まだあまり見受けられないと言う事です。

Wall Street Journalの動画タイトルは How Russia’s Military Attack on Ukraine Unfolded (ロシアによるウクライナへの軍事攻撃はどのように展開されたか) です。また最新の情報を伝える記事の見出しでも Attacks が使用されています。(2022年2月25日現在)

この「軍事攻撃」を意味する Military Attack または Attack / Attacks (Russia attacks Ukraine) が、今回のロシアによるウクライナ侵攻を報じる英語メディアでは、見出し等にて現状多く使われています。

軍事行動
軍事侵攻

Military attack / 軍事攻撃以外で、良く使われている言葉が Military activity / 軍事行動 や Military invasion / 軍事侵攻です。

Military activity / 軍事行動は実際の攻撃前の行動を指す場合が多いので、現状は Military attackMilitary invasion または Russia attack on Ukraine Russia invasion (invades) Ukraine といった表現を使うメディアが増えています。

また Russia Ukraine crisisUkraine conflict (ウクライナ紛争)と言う表現を使うメディアも見受けられます。

先々、今回のロシアによるウクライナ侵攻について「戦争」と言う言葉が大々的に使われる日も来るかもしれませんが、進行中の出来事である事、また「戦争」と言う言葉の定義の難しさにより、現状はこの様な表現が多く使われている様です。

英語表現メモ

  • 軍事攻撃
    Military attack / attacks
  • 軍事侵攻
    Military invasion
  • 軍事行動
    Military activity
  • 攻撃
    Attack / Attacks
  • 侵攻 / 侵略
    Invasion / invades
    Aggression
  • 爆撃
    Bombing / Bombings
  • 標的
    Target / Targets
  • 陥落
    Fall
  • 紛争
    Conflict
  • 同盟国
    Allies / Alliances
    ※欧米同盟国 
    Western allies
    [Western] colleagues と言う表現を使っているケースもあります。

詳細については、次の URL をご覧ください。……

ユーザーがトピックに関連して検索するキーワード 侵攻 英語 侵攻 英語

ネイティヴ, English conversation, 英会話, 英語, 日常英会話

.

結論として、日本のエンタメニュースは興味深くエキサイティングな話題です。日本の文化やエンターテインメント業界について学ぶことはたくさんあります。日本のエンタメニュースはとても面白いです。新鮮でわくわくする情報が満載です。ぜひ、この本を読んで、この国とその文化についてもっと学んでください。この記事が有益で役立つことを願っています。読んでくれてありがとう!

Related Articles

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Back to top button